長野市議会議員としての3期を振り返ってみて

最初はどんなことになるかと、何もかもが手探りで不安だった市議会議員としてのお仕事をさせていただくようになって、3期務めさせていただくことができました。これもひとえに皆様からのご支援の賜物です。本当に感謝です。

 

3期務めさせていただく中で、様々な体験をさせていただき、私の中でもいろいろな気付きがありました。

 

「努力は報われる」

 

「やればできる、叶う」

 

この言葉に、実際に仕事を通して共感できるようになりました。とても恵まれていることだと思います。

 

皆様からのお言葉をいただき、何が必要なのかを考えていく中でそれを解決しようとすると、なかなか一筋縄ではいかない場面があります。時間をかけ、手間をかけ、時には他の人のお力をお借りし、なんとか解決に導いていく。苦しいけれど、このお仕事をさせていただいている中で、もっとも充実感を得られ、また感謝していただけることでもあります。

 

「あなたにお願いしてよかったよ」

 

こう言っていただけるだけで、それまでの苦労も本当に吹っ飛んでしまいますね。

 

かつてはボランティア等を通して、人から感謝されることもありましたが、やはり仕事として感謝していただけることができるというのは、それはまた素晴らしい事ですよね。この仕事に巡り会えてよかった。

 

議員になれた当時はまったくそんな事は想像もできていませんでしたが、今の自分から当時の自分に対してこう言ってあげたいです。

 

「あなたの今の努力はちゃんと報われるよ」

 

「だからちゃんと行動しようね」

 

その言葉で、しっかりと前に動き出せる人がいるだろうから、私はこれからもそう言える人であるよう、努力していきたいです。

 

皆さんの努力も、しっかりと報われますように。