産まれてきてくれてありがとう

今朝もよく雨が降っていましたね。

関東方面では

大雨警報が出たところもあった様子

災害にならないことを

強く願っています。

26年前の6月28日は

何が起きたでしょうか

そう

松本サリン事件が

起きた日です。

実は

長女を妊娠していて夜テレビを見ていたら

原因がよくわからないけれど

大変なことが起きた事をずっと伝えていました

何が起きたかわからない

でも

多くの方が原因のわからない物によって

命の危機に陥っている

もしかしたら

長野でも起きるのではと

緊張しながらテレビを観ていた事を思い起こします

そうこうしているうちに

陣痛が来て

次の日に予定日よりも21日も早く長女が産まれました。

亡くなられた方々の報道が続く中での

娘の誕生に

心から生まれてきてくれてありがとう

と思った事を今でも思い出します。

ちいおばさんの詩にもありますが

「どんな花でも咲いてくれさえすればそれでいい・・・」

と思ったはずなのに

育ってくるうちに

「赤く咲け白く咲けきれいに咲けよ」

と望み

子どもの可能性を潰してきたのではと

子どもに申し訳なかったなあと思っています。

子どもは一人一人みんな違う性格を持ち

今も色々なことで悩んでいます

自分で考え答えを出そうとしている姿を見て

背中を「ポン」と

押してあげられる親になりたいと思っています。

子どもの誕生日は

親が子育てを振り返る日でもあるかもしれません

これからもう一度子育てを始めるのは難しいですが

その分

野菜を育てることに力を入れていこうと思います

「手をかければかけただけ野菜も応えてくれる」

と野菜作りの師匠から教えてもらいました。

今度は

私の作った野菜を食べて

喜んでもらえるように頑張ります!