リアルな関係

今朝も寒かったですねー!

浅川7時過ぎの気温が−6℃と表示されていました。

先日 

コロナ禍での子育て相談の状況を

担当課にお聞きしたところ

数的にはそんなに増えてはいないが

傾向として

「自分のこどもに障害があるのでは?」

と他のお子さんと比べて

違っていることに不安を感じるなどの

相談が増えているとの事でした。

また、インターネットなどの情報に惑わされて不安になって相談してくるケースも増えてきているとのこと

現場ではどうなんだろうと思い

こども広場のスタッフに聞いて見たところ

障害があるのではと不安になって相談してくるケースもあるが

やはりインターネットなどで情報がたくさんありすぎてどれを信じて良いのかわからないなどの相談が多く寄せられているとのことでした。

顔を見てじっくり話を聴き

共感しながら背中を押してあげる

そんな支援を現場では心掛けていらっしゃいますが

このコロナ禍で

なかなかすぐに相談が出来ずに

何度か足を運んでようやく

この人になら話せそうだと言う人をみつけて

勇気を振り絞って相談をする

そんなことが出来ない状況があり

本当に困っている人をどうやって支援したら良いか困っていると言うことでした。

何らかのかたちで何処かに繋がって欲しいと心から思っています。